トップページへ

ABOUT COMPANY

企業のこと

アットマークテクノは、社員それぞれに合った働き方を提供することで社員の最大限の力を引き出すことができると考えており、一緒に働く仲間が働きやすい会社づくりに取り組んでいます。このページでは、そんな当社の働きやすさを中心に紹介します。

社長メッセージ

私は「技術者が働きやすい、技術開発のできる企業を創ること」を目指し、事業を起こしました。そこに魅力を感じて集まった一流のエンジニアたちとともに、ハードウェア・ソフトウェア両面に携わることができる。この点で、コンピュータの原理原則を知るため最高の環境が整っている企業だと自負しています。私たちとともに挑戦・進化し、成長したいという高い志をお持ちの方のご応募を、心からお待ちしております。
代表取締役 實吉 智裕

2018年新卒入社 ソフトウェアエンジニア

技術者としても社会人としてもまだ未熟な身ですが、周囲の先輩方に助けてもらいながら、必要な知識を学びつつ、日々ゆっくりと確実に成長しているのを感じることができています。アットマークテクノでは、与えられた業務だけでなく、必要だと感じた知識や技術に対して自ら学び、常に挑戦・進化し成長していくことが、若手やベテランに関係なく求められます。いずれは自分も、一流の技術者であると自認できるよう、日々努力しています。
また、職場の雰囲気も良く、業務で行き詰まったときにも相談しやすい環境です。働き方でも、フレックス制度や私服通勤可など、形式にとらわれない、社員のことを考えた過ごしやすい職場だと思います。

2017年新卒入社 情報システムエンジニア

先輩エンジニアの指導を受けながら、社内システムの機能の追加・修正作業を担当しています。
業務の中で日々感じることは、一人ひとりのプロ意識の高さです。自分の役割に誇りを持って仕事をしていることに、感銘を受けています。その一方で、困りごとを先輩に相談していると別のエンジニアが横から教えてくれるなど、和やかで働きやすい雰囲気があります。
アットマークテクノでは、与えられた業務にただ勤しむだけではなく、常に考え続けることも求められますが、アイデアを表現させてくれる寛容性があります。頭ごなしに否定はされませんし、より良いアイデアであれば実際に採用されることもあり、若い頃から活躍のチャンスがたくさんある会社だと思います。

「いいね!投稿」制度のコメント紹介

当社は「調和」(関係する全ての企業・人に感謝し活動する)という考えを大切にしています。そんな当社には、同僚・部下・上司・他部署を問わず感謝したい人、頑張っている人、良い行動をしている人を紹介する「いいね!投稿制度」というものがあります。当社でどんな社員が働いているかを知る参考になると思いますので、投稿の一部を当社のマスコットキャラクター「じろうくん」からご紹介いたします。

ソフトウェアエンジニア Hさんへ
誰も踏み込まないところまで追跡し、難題をしっかり解決するカンと経験と技術力は流石です!
情報システムエンジニア Aさんへ
システム作成の依頼に対し、優しさ成分を配合した実装や受け答えをしていただけるので、毎度感動します。
ソフトウェアエンジニア Nさんへ
Nさんに解けない不具合はない!知見の深い浅いに関係なくいつの間にか問題を解決してしまいます。エンジニアとしての経験の多さにはいつも驚かされます。
ハードウェアエンジニア Mさんへ
発想がおもしろい。いろんな角度から物事をとらえることができる人だと思いました。これから沢山のアイディアが生まれるんでしょうね。楽しみです。
ソフトウェアエンジニア Sさんへ
SD、CAN、SPIなど細部まで理解しており、「これはSさんに聞け!」ということがどんどん増えてきている、会社になくてはならない存在です。
生産技術エンジニア Kさんへ
自由な発想ができたり、前向きな提案がしやすい環境であるのは、懐が深い部長のおかげだと思います。
ソフトウェアエンジニア Aさんへ
配属早々とても難しいバグの解析を行うことになりましが、愚痴もこぼさずむしろ「楽しい」と言ってしまうOSオタクっぷりは、将来が楽しみです。
営業エンジニア Iさんへ
商談レポートがわかりやすく、「今、お客様(世の中)が求めているもの」を知ることができ重宝しています。
ソフトウェアエンジニア Sさんへ
ロジック設計に精通しているため、一味も二味も違った観点で問題解析を行い、バグ修正を行っています。解析結果も丁寧な資料で、非常にありがたいです。
経営管理部 Tさんへ
自分で自分を気遣うことを忘れても、Tさんは気遣ってくれる。ありがたい存在です。
ソフトウェアエンジニア Hさんへ
製品に合致する技術を的確なタイミングで形にできる、背景にある技術力と判断力がやっぱりすごい。アットマークテクノ製品のブランド力はこの人が支えているんだと思いました。
情報システムエンジニア Aさんへ
Web関連の開発をしている際に、モダンなフレームワークの紹介や効率の良いモデリングについてのアドバイスを部署をまたいでして下さって助かりました。
ソフトウェアエンジニア Oさんへ
面白げなデバイスやガジェットが発売されると、いち早く入手して遊んでいる。エンジニアとして、その知的好奇心やアンテナの高さは見習いたい。
ハードウェアエンジニア Nさんへ
Nさんの設計思想、深い考えがあってこそのアットマークテクノ製品だと思います。
ソフトウェアエンジニア Sさんへ
不具合解析で、エラーを発生させるために作成された装置がSさんならではのアプローチで面白かったです。もっと気軽にFPGAを使って良いんだ、と思えるようになりました。
生産技術エンジニア Kさんへ
人の「やる気スイッチ」を押すプロ
ソフトウェアエンジニア Sさんへ
自分が直接関わっていない仕事でも、不明点があれば調べぬく姿勢は技術の会社にとって非常に重要なので見習いたい。
営業エンジニア Mさんへ
取引先より「彼は知識も豊富で、仕事に前向きで良いね!今後も彼と仕事がしたい!」と言われました。
ソフトウェアエンジニア Oさんへ
ものづくりが本当に楽しそう。見ている方まで楽しい気持にしてくれます。
情報システムエンジニア Tさんへ
システム構築の都合より、システムを使う側の気持ちになって解決しようと奮闘してくれる姿勢がステキです。
ソフトウェアエンジニア Sさんへ
部長職でありながら、最先端の技術的課題に向かって行く姿勢がとても素敵です!
社長へ
毎日ものすごい多忙な中、いつも社員のことを考えてくれる。なんだかんだいって、やっぱり最後は社長が何とかしてくれるという期待感と安心感があります。
フラット

社員の多くが20代~40代で、社長を含む取締役も30代~40代です。社員同士の年が近いこともありとてもフランクな雰囲気で、上司や先輩は一人ひとりの意見にきちんと耳を傾けてくれます。社長の席はオフィスの中ほどにあり、いつでも気軽に話しかけることができますし、社長も気さくに話しかけてくれます。社長もエンジニアなので、社員と技術談義をしている姿は当社では日常風景です。サークルや研究室のような雰囲気の会社だとよく言われます。

自由

社内は働きやすい自由な服装で勤務できるようになっており、集中するために音楽を聴きながら仕事することもできます。健康のために、イスではなくバランスボールに座って仕事するのもOKです。おいしいコーヒーを飲むことで頭が冴え仕事に集中できると言って、コーヒー豆を挽き1杯ずつハンドドリップしている社員を見かけるのも、当社ならではの光景です。

挑戦

企業理念に「挑戦と進化」を掲げる当社には、手を挙げれば挑戦できる環境があります。当社がIoTシステムを初めてサービス化したのは2015年。このときシステム開発の担当者として手を挙げたのが、新卒入社3年目の社員でした。手を挙げれば一歩先のフィールドに挑戦できるのが、当社の良いところです。周りのエンジニアもその挑戦を後押ししてくれ、困ったときには色々とサポートしてくれます。「エンジニアとしてステップアップしたい」という方には、絶好のフィールドです。

オープン

社員の努力の結果でもある会社の業績は、毎月社内に公表しています。さらに、皆のベクトルを合わせることを大切にしているので、四半期に1回、業績の振り返りや今後の方針などを全社員で集まって共有します。また、規程やルール、人事評価の基準等も全社員が見える社内サイトに掲載して公表し、公平性や納得性が高い体制づくりを目指しています。

給与・賞与・休日

初任給は大手企業と遜色なく、昇給のルールも明確にしています。経験年数に応じて着実に給与が上がる一方、挑戦して大きく飛躍した社員はそれに応じて昇給する仕組みを構築しています。また、利益の一定割合を原資とし、各社員の実績や成果に応じて賞与を支給しています。休日は毎年125日程度あり、さらに、新卒1年目であっても連休と有給休暇を組み合わせて10連休を取っている等、オンとオフのメリハリを大切にしています。

制度

アットマークテクノの社員を支える制度は、目の前の“困った”をしっかり解決し、利用者の“ありがとう”で終わる制度です。女性社員はもちろん、男性社員であってもフレックスタイム制を利用して子どもを健診や予防接種に連れて行ったり、1時間単位の有休を利用して授業参観に出たりと、出産・育児・介護等ライフステージに関わらず安心して働き続けられる環境があります。出産時の産休取得率は、なんと100%!さらに、社員の健康にも気を配っていて、健康診断の実施は当然のことながら、再検査も業務時間中に受診することができ、社員が健康を維持向上できるようにサポートしています。札幌市のワークライフバランス取組企業や経済産業省の健康経営優良法人に選ばれるくらい、働きやすい環境づくりに高いレベルで取り組んでいる、社員を大切にする会社です。

「組み込みプラットフォーム」を通じて、世の中をもっと便利にするモノづくりに貢献したい。それがアットマークテクノの理念です。アットマークテクノは、いつの時代にも変わらぬ堅実な技術力を背景に、「より使いやすい、よりやさしい」モノづくり現場をしっかり支えるため、組み込みプラットフォーム技術を追求し続けています。

商号 株式会社アットマークテクノ(英字表記:Atmark Techno, Inc.)
事業所 [札幌本社(本社/研究開発拠点)]札幌市中央区北5条東2丁目 AFTビル
[札幌生産センター(製造拠点)]札幌市東区北6条東2丁目3 松崎ビル 3F
[東京営業所(営業拠点)]東京都豊島区高田3‒14‒29 KDX高田馬場ビル 5F
[大阪オフィス(営業拠点)]大阪市中央区北浜3-5-22 オリックス淀屋橋ビル 2F
設立 1997年 11月
代表者 代表取締役 實吉 智裕
資本金 100,000 千円
事業内容 組み込みプラットフォーム(コンピュータ組み込み機器のハードウェア、ソフトウェア)の企画・設計・開発・製造・販売
従業員数 57名(男性39名、女性18名) ※2018年12月現在

アットマークテクノの会社見学会に参加しませんか?エンジニア志望の学生向けに会社見学会を実施しています。応募可否や選考には影響しませんので、ぜひお気軽にご参加ください。みなさまにお会いできるのを楽しみにお待ちしています!

対象者 理系学部に在学中で、エンジニア志望の方 ※第二新卒の方も歓迎
会場 株式会社アットマークテクノ 札幌本社(札幌市中央区北5条東2丁目 AFTビル4階)[MAP]
交通アクセス 札幌駅 東側出口(市営地下鉄さっぽろ駅 出口18)より徒歩約6分
札幌市営地下鉄バスセンター駅より徒歩約10分
内容 ・当社の「事業」「強み」の説明
 採用担当者が当社のことをわかりやすくご紹介します。
・本社内の「開発現場」の見学
 普段は社員しか入ることができない社内も見学できるので、会社の雰囲気を肌で感じることができます。
・エンジニアとの座談会
 当社で活躍中のエンジニアがみなさまの疑問に直接お答えします。
開催日 時間 会場 予約 受付状況
2019年1月16日(水) 13:30~15:30 札幌本社 お申込みはこちら(お申込みフォーム) 受付中
2019年1月22日(火) 13:30~15:30 札幌本社 お申込みはこちら(お申込みフォーム) 受付中
2019年1月31日(木) 13:30~15:30 札幌本社 お申込みはこちら(お申込みフォーム) 受付中
2019年2月6日(水) 13:30~15:30 札幌本社 お申込みはこちら(お申込みフォーム) 受付中
2019年2月13日(水) 13:30~15:30 札幌本社 お申込みはこちら(お申込みフォーム) 受付中
2019年2月19日(火) 13:30~15:30 札幌本社 お申込みはこちら(お申込みフォーム) 受付中
2019年2月28日(木) 13:30~15:30 札幌本社 お申込みはこちら(お申込みフォーム) 受付中

当社にご応募いただける方は、マイナビ2019よりエントリーしてください。