従来カメラシステムをインテリジェント化・IPカメラ化~Armadillo用アナログカメラ接続キットを新発売


アドバリーシステム アットマークテクノ

2014年5月12日
アドバリーシステム株式会社
株式会社アットマークテクノ

従来カメラシステムをインテリジェント化・IPカメラ化
Armadillo用アナログカメラ接続キットを新発売

アドバリーシステム株式会社(本社:札幌市、代表取締役:小林 允、以下「アドバリーシステム」)と株式会社アットマークテクノ(本社:札幌市、代表取締役:実吉智裕、以下「アットマークテクノ」)は、従来のアナログカメラ(NTSCカメラ)システムをそのまま利用してインテリジェントカメラ機能を付加できるキットを開発しました。

「インテリジェントカメラ」とは、単純に画像を撮影するだけでなく、高性能CPUを搭載し、撮影画像を解析し意味のあるデータを抽出する“考える機能”を持ったカメラ端末です。例えば車のナンバープレートの文字を認識する機能、顔を認識して年齢/性別を推定する機能、人数をカウントする機能などを持たせるなどが可能です。昨今、監視カメラの設置が進み、日本国内だけでも300万台以上が設置されていると言われ、膨大なデータが記録される時代となりました。このような状況の中、インテリジェントカメラを使うことで

  • 変化のあった画像に撮影時刻などのインデックスを付けて画像の検索性を高められる
  • 画像データではなく文字データのみを記録することで、データの通信量や保存量を抑えられる
  • 画像データを破棄することで、個人の顔などのプライバシー情報に配慮することができる

などのメリットが得られます。

今回開発したキットはアットマークテクノ製のARMプロセッサ搭載のCPUボード「Armadillo-800シリーズ (アルマジロ)※1」とアドバリーシステム製の新製品ボード「ATB-A800-NTSC」で構成されています。既に設置されているアナログカメラの配線に本キットを挿入することでインテリジェントカメラの機能を付加することができます。アナログカメラから出力されたNTSC信号をバイパスして他の機器に渡す機能(スルーアウト機能)を持っているため、既設の暗視(赤外線)カメラや防水カメラ、監視システムを利用したまま少ない投資で付加価値を高めることができます。またインテリジェントカメラ化だけではなく、Armadillo-800シリーズが持つH.264/JPEGのエンコード(圧縮)機能により、アナログカメラのIPカメラ化を図ることも可能です。

インテリジェントカメラ

「ATB-A800-NTSC」は、Armadillo販売代理店の梅沢無線電機株式会社(http://www.umezawa.co.jp/)が取扱店となり、2014年7月に販売開始します。なお、発売に先立ち、2014年5月14日(水)から16日(金)に東京ビッグサイトで開催される組み込み向け展示会「ESEC2014(第17回組込みシステム開発技術展)」のアットマークテクノブース(ブースNo.西8-72)で展示する予定です。

ボードイメージ
仕様一覧

CPUボードとの接続 Armadillo-810:基板間コネクタで接続
Armadillo-840:専用FPCで接続
カメラ入出力 NTSC/WD1入力×1(BNCコネクタ)
NTSC/WD1出力×1(BNCコネクタ)
スルーアウト機能搭載
※WD1:960×480入力対応
無電圧接点 入力×2(4P端子台)
出力×2(4P端子台)
カメラ制御 RS485(D-Sub9メス×1、全2重・調歩同期)
※PTZ(パン・チルト・ズーム)機能付カメラへ対応
電源 入力DC12V×1
出力DC12V×1(On/Off制御機能付き)
※5P端子台
動作温度範囲 -20℃~+60℃(ただし結露なきこと)
外形寸法 W140×D78×H15(mm)(ボード単体)
W190×D86×H60(mm)(Armadillo810ケース収納時)
W190×D86×H35(mm)(Armadillo840ケース収納時)
※ケースはフランジ含む、突起物含まず

※1:CPUボードは小型設計の「Armadillo-810」、HDMI出力可能な「Armadillo-840」の2種類から選択


株式会社アットマークテクノについて

株式会社アットマークテクノは、組込み機器向けの小型・省電力CPUボードのメーカーです。主要ブランドとして、ARMプロセッサ搭載の組込みプラットフォーム「Armadillo(アルマジロ)」を開発・提供しています。Armadilloは初代機発売から10年超の販売実績を誇るブランドで、各シリーズともに試作・評価用途だけでなく製品化・量産向けにもそのまま利用できることが特長です。-20℃から+70℃までの動作温度に対応した製品もあり、産業用途の組込み機器に多くの採用実績があります。
アットマークテクノの詳細は、http://www.atmark-techno.com/ をご覧ください。

アドバリーシステム株式会社について

アドバリーシステム株式会社は、2011年9月に設立されたシステムハウスです。放送機器など高い信頼性を要求される機器の開発経験をもつ技術者が複数所属し、組み込み機器向けのハード・ソフトの設計開発・製造・販売を行なっています。
アドバリーシステムの詳細は、http://www.advaly.co.jp/ をご覧ください。



本プレスリリースに関するお問い合わせ
アドバリーシステム株式会社
株式会社アットマークテクノ

製品の購入に関するお問い合わせ
ATB-A800-NTSCについて:梅沢無線電機株式会社
Armadilloシリーズについて:株式会社アットマークテクノ 横浜営業所



* 「Armadillo」は、アットマークテクノの登録商標です。その他の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。TMおよび®マークは記載していない場合があります。