Armadillo-400 シリーズ向けRTC バックアップ機能搭載品の 仕様変更、および量産オプション品発売のお知らせ


「Armadillo-400 シリーズ」対応、Armadillo-420各開発セット同梱のRTCバックアップ機能搭載 オプションモジュールについて、以下のとおり仕様を変更致します。
また、本変更に伴い、量産用途向けにオプション品として単体販売を開始します。

該当製品

オプションモジュールの型番を以下のとおり設定し、量産用としての単体販売を開始致します。
詳細のお問い合わせとお見積は、Armadilloシリーズ販売代理店各社にお問い合わせください。

  • RTC オプションモジュール(変更後型番:OP-A400-RTCMOD-01
  • LCD拡張ボード(変更後型番:OP-A400-LCD43EXT-L01*1

*1 4.3インチタッチパネル液晶、FFC、LCD拡張ボードのセットになります。LCD拡張ボードのみの単体販売は行っておりません。

仕様変更内容
(1) RTC バックアップに使用している部品を電気二重層コンデンサを積層セラミックコンデンサ に変更

使用部品の代表的なスペックは、以下のとおりです。

RTCバックアップ バックアップ時間 寿命
従来品 電気二重層コンデンサ
0.2F
5日間(参考値, 25℃)*1 5600時間(25℃)
500時間(60℃)
変更品 積層セラミックコンデンサ
47µF
300秒(TYP, 25℃)
60秒(MIN)
制限なし

*1 記載の数値は参考値です。電気二重層コンデンサのバックアップ時間は、周囲温度、電圧印加時間等の 影響により、大きく変動します。

  • 旧版のRTCオプションモジュールは、受注生産にて承ります。
    詳細はArmadilloシリーズ販売代理店にお問い合わせください。
  • LCD拡張ボード(OP-A400-LCD43EXT-L01)にはボタン電池を搭載することが可能です。

(2) その他の変更点

搭載コネクタの変更等があります。
詳細はArmadilloサイトの「Armadillo-400 シリー ズリビジョン情報」(Armadilloサイトで公開)をご参照ください。

※最新版は、Armadilloサイトの各製品ページの「製品マニュアル」コーナーに掲載しています。


本変更により影響を受ける製品(セット品等)

以下の開発セットの同梱品が変更されます。
本変更に伴う開発セットの型番変更・価格変更はございません。

  • Armadillo-440液晶モデル開発セット(型番:A4400-D00Z)
    ・LCD拡張ボードを新型番品(OP-A400-LCD43EXT-L01)に変更
    ・2010年12月末納品分より切り替え予定

  • Armadillo-420 ベーシックモデル開発セット(型番:A4200-D00Z)
    ・RTCオプションモジュールを新型番品(OP-A400-RTCMOD-01)に変更
    ・現在庫を一掃し次第、順次切り替え予定

  • Armadillo-420 WLAN モデル開発セット(型番:A4201-D00Z)
    ・RTCオプションモジュールを新型番品(OP-A400-RTCMOD-01)に変更
    ・2011 年2月より切り替え予定

本件に関するお問い合わせ先

アットマークテクノ営業部 sales@atmark-techno.com