NEW GRADUATES RECRUITMENT 2018

札幌でコンピュータの真髄を究める
そのための環境がここにはある

コンピュータはCPUやメモリなどのハードウェアにおける電気・電子技術と、その上で動くLinuxなどのソフトウェアにおける情報技術で成り立っており、どちらか片方の技術だけではコンピュータを動かすことができません。
文化が異なるハードウェア技術とソフトウェア技術の両方を融合させ、コンピュータを組み込んだ機器の中核としてすぐに利用できる製品。それが「組み込みプラットフォーム」です。
アットマークテクノは「組み込みプラットフォーム」のリーディングカンパニーとして、自社ブランド製品を企画・開発しています。

常に考え、挑戦・進化し、様々なものづくりに役立つコンピュータを創る。
コンピュータの真髄を究め、世界に貢献する技術を提供する企業です。


高い技術力を持ったエンジニアがいる

組み込みプラットフォームは、回路設計や基板設計、OS移植、デバイスドライバの開発など、ハードウェアからソフトウェアまで多岐にわたる技術を組み合わせてつくられています。
アットマークテクノには、そのための技術や知識を持った一流のエンジニアが集まっており、社員同士での技術交流も活発なので、幅が広く奥が深い技術を学ぶことができます。身につけられる技術が社内にたくさんあるので仕事のモチベーションが上がり、刺激を与え合いながら技術を磨いていくことにつながっています。
開発部 荘司 靖

ソフトウェアの高度な技術も学べます!

アットマークテクノは電子基板を開発するメーカーなので、ハードウェア設計の会社と思われがちですが、組み込みプラットフォームはソフトウェアの技術も重要です。ソフトウェアエンジニアとして配属されると、C言語を用いたサンプルプログラム作成や新製品テストなどをOJT研修で実際の業務として、先輩からマンツーマンで教えてもらうことができます。先輩は高い技術を持った一流のエンジニアばかりなので、高度な技術を学んでいけるのがとても楽しみです。

成長を続けコンピュータの真髄を究める

私は「技術者が働きやすい、技術開発のできる企業を創ること」を目指し、事業を起こしました。そこに魅力を感じて集まった一流のエンジニアたちとともに、ハードウェア・ソフトウェア両面に携わることができる。この点で、コンピュータの原理原則を知るため最高の環境が整っている企業だと自負しています。私たちとともに挑戦・進化し、成長したいという高い志をお持ちの方のご応募を、心からお待ちしております。
代表取締役 實吉 智裕

求める人物像

・「本当にコンピュータが好き」という強い気持ちとやる気、そして学ぶ力を持っている人
・お互いを尊重し合い、協力し合って会社を作り上げることに喜びとやりがいを感じられる人
・会社や組織の発展と共に自分を成長させたいという意欲を持っている人


エントリーの詳細についてはマイナビ2018ウェブサイトよりご確認ください!

マイナビ2018