node-eye:3か月無償トライアル お申込みフォーム

Armadillo-IoTゲートウェイ5台まで、3か月無償でお試しいただけます。


node-eye
[ 詳細情報はこちら(node-eyeのWebサイト)]


デバイス運用管理サービス「node-eye」をArmadillo-IoTゲートウェイ G2で3か月お試しいただける無償トライアルを実施しております。 ご利用台数の上限は、Armadillo-IoTゲートウェイ 5台まで です。ご希望の方は、以下のフォームからお申込みください。

※トライアルのお申込みの前に、Armadillo-IoTゲートウェイ G2本体をお買い求めください。購入方法はこちらからご覧ください。



*」マークのついた項目は必須入力です。
フォームにご記入いただき、プライバシーポリシーにご同意の上、[送信]ボタンをクリックしてください。


お客様情報

[記入例] 株式会社アットマークテクノ
[記入例] アットマークテクノ ※「カブシキガイシャ」等の記載は省略してください

[記入例] 011-207-6550
[記入例] 011-207-6570
メールアドレス
「node-eye」のご利用について

トライアルにご利用いただく「Armadillo-IoTゲートウェイ G2」のMACアドレスを記入してください。*
ご利用台数分のMACアドレスを入力してください(MACアドレスをお知らせいただけない場合、トライアルは無効となります)。
※半角英数字で入力してください。[記入例] 00:11:0c:00:00:01

MAC:
MAC:
MAC:
MAC:
MAC:

トライアルに関するご質問事項、その他お問い合わせ等がございましたら、こちらにご記入ください。

禁止事項~お申込みの前に必ずご確認ください~

申込者は、本サービスをご利用いただくにあたり、次のいずれかに該当する事項を行ってはならないものとします。

(a) 違法、不当、公序良俗に反する態様で本サービスを利用すること
(b) 弊社または本サービスの信用を毀損するおそれがある態様で本サービスを利用すること
(c) 本サービスの利用に対し支障を与えまたはそのおそれのある態様で本サービスを利用すること
(d) 申込者の意図にかかわらず、弊社または弊社の利用する電気通信設備に支障を与えまたはそのおそれのある態様で 本サービスを利用すること


具体例は下記をご覧ください。なお、これらは具体例の列挙であり、禁止行為の範囲を限定しているものではありません。

(1) 弊社または第三者の著作権、特許権、意匠権、商標権その他の権利を侵害する行為
(2) パスワードの窃用その他の手段を用いて、他人になりすます行為
(3) 本サービスに関する情報を無断で他者に提供する行為、またはそれに準ずる行為
(4) 伝送速度の高い回線を利用している場合において、大規模なトラフィック量の通信をすることにより、複数ユーザで 共有される通信帯域の多くを専有する行為
(5) 弊社のメールサーバに対して著しく負荷を及ぼす行為 (例:短時間に大量の電子メールを送信する行為など)
(6) 上記の他、弊社または弊社が利用する設備に著しく負荷を及ぼす態様で本サービスを利用する行為
(7) 上記の他、法令に違反する行為
(8) 上記のいずれかに該当する行為を助長し、またはその恐れのある行為

※お問い合わせの内容によっては、 回答までにお時間を要するもしくは回答いたしかねる場合がございますことをあらかじめご了承ください。
※ご記入いただきました個人情報は、「プライバシーポリシー」に従って取扱い、今回ご入力いただいたご質問に対する回答の返信、および今後の関連情報のご連絡のために利用します。
※ご質問への回答は、E-mail もしくはお電話にてご連絡させていただきます。 E-mail アドレスの誤記もしくはシステム・回線のトラブルなどにより、弊社担当者よりお電話にてご連絡が必要となる場合もございますので、E-mail でのご連絡をご希望の場合も必ずお電話番号をご記入ください。
※フォームにご入力いただいた内容はSSLで暗号化し送信されます。