名称 METALEX 2018
開催期間 2018年11月21日(水)~24日(土)
場所 Bangkok International Trade and Exhibition Center (BITEC)
参加料 無料
詳細情報 METALEX 2018 主催者Webサイト

本イベントは終了いたしました。


2018年11月21日~24日まで、タイのバンコクで開催される、ASEAN最大の国際工作機械と金属加工技術の展示会「METALEX 2018」にArmadilloが展示されます。

切削工具、計測機器、工作機械など幅広い商品を取り扱うタイ国内の商社、SUMIPOL(スミポン)社とKDDI Thailand社の共同ブースで展示される、工作機械とロボットの稼働状況の監視を行うスマートCNC自動化ソリューションにおいて、IoTゲートウェイとして「Armadillo-IoTゲートウェイ G3」が採用されました。


©Sumipol Corporation Limited

デモ内容について

今回展示されるのは、 “KDDI Smart Factory Solutions”によるエンドツーエンドの産業機器用IoTソリューションで、各機器のステータスなどがリアルタイムに見える化されるものです。タイムリーな判断可能になり、ロスタイムの低減や効率化、予防保全などに貢献します。

同システムの中で、 工作機器などに設置されたパトライトのシグナルおよび温度・振動・電流センサーからの情報をクラウドにアップロードするゲートウェイとして、Armadillo-IoTゲートウェイ G3が利用されています。
Armadillo-IoTゲートウェイG3は、各種のセンサーインターフェースに柔軟に対応できるのが特長の製品で、主にASEAN向けに海外展開も進めています。

今回のArmadillo-IoTゲートウェイG3に関係するソフトウェアなどの開発は、主にASEAN地域でArmadillo製品の展開やシステム開発などを行っている Activio社が担当しています。

Armadillo-IoTゲートウェイ G3

関連情報

Armadillo-IoTゲートウェイの海外展開について(Armadilloサイト)
Activio社の詳細情報(Activio社Webサイト)
「METALEX 2018」の詳細情報(主催者Webサイト)

イベントレポート(画像をクリックして拡大表示)

  • 展示の様子1

  • 展示の様子2