名称 IoT/M2M展春(Japan IT Week春)
開催期間 2019年4月10日(水)~12日(金) 10:00~18:00 (最終日は~17:00)
場所 東京ビッグサイト西展示ホール(〒135-0063 東京都江東区有明3-11)
小間番号 : 16-2
参加料 招待状持参または事前お申し込みで無料
(招待券お申し込みはこちら
詳細情報 詳細情報(主催者Webサイト)

本イベントは終了いたしました。


アットマークテクノは、2019年4月10日(水)~12日(金)まで東京ビッグサイト西棟で開催される「IoT/M2M展春」(Japan IT Week春・前期)に出展します。
ぜひご来場ください。

展示内容

新発売!Pythonで作れるIoTセンサー「Degu」

Degu(デグー)は、メッシュネットワーク対応のIoTシステムをDIY感覚で設計できる新しいプラットフォームです。センサーパーツを選べるキットとオープンソース公開された設計・開発情報を元にIoTセンサーをDIY感覚で実現し、Python系言語で処理したセンシングデータをIP通信で簡単にクラウドに連携することができます。

今回の展示会では、DeguセンサーとGroveモジュールを組み合わせたセンサーデモを多数展示予定。照度や気圧センサーを使いデータを収集、Deguゲートウェイを経由してモニターに出力し「見える化」するところまでをご紹介します。

オープンソースプロジェクト「Degu」

IoTゲートウェイ・組み込みプラットフォーム「Armadillo」シリーズ

さまざまなIoTプロジェクトでご採用いただいているIoTゲートウェイ「Armadillo-IoTゲートウェイG3」をはじめ、ベーシックな「Armadillo-640」、より高性能な「Armadillo-X1」など、Armadilloの定番の組み込みボードプラットフォームを展示予定です。電力計測や画面出力などのデモを中心にご紹介します。

ブース情報

東京ビッグサイト西展示ホール
ブース番号 : 16-2