名称 Azure IoTハンズオン@長野テレワーク体験無料ツアー
開催期間 2018年10月8日(土)
2018年10月9日(日)
場所 長野市ものづくり支援センター
参加料 参加料無料(※参加条件があります。詳細は本文をご覧ください)
詳細情報

Azure IoTハンズオン@長野テレワーク体験無料ツアー

主催:
・コミュニティ「IoT ALGYAN(あるじゃん)」運営委員会
協賛:
・株式会社アイ・オー・データ機器
・東京エレクトロン デバイス株式会社
・株式会社アットマークテクノ

Armadillo-IoTゲートウェイG3を使用した、無料Azure IoT PoC Kitハンズオン(IoT ALGYAN(あるじゃん)主催、アットマークテクノ後援)が、2018年12月8日に長野で開催されます。
東京エレクトロンデバイス株式会社の「Azure IoT PoC キット」をベースとしたセミナーで、Azure の IoT 関連サービス「Azure IoT Edge SDK(旧名Azure IoT Gateway SDK)」などの最新テクノロジーの基本と、Armadillo-IoT ゲートウェイ G3の基本的な使い方を同時に学ぶことができるお得なイベントです。また、参加者同士の座談会なども予定されています。

参加者には、BLE センサータグ(TI CC2650STK)が無償でプレゼントされます。
ぜひこの機会にご来場ください。

©https://algyan.connpass.com/event/104321/

参加資格

・首都圏在住で、長野市におけるテレワークの拠点づくりや長野市移住に興味のあるICT技術関係者。
・長野市及び長野市の近隣市町村に在住で、首都圏の技術者との交流に興味のあるICT技術関係者(交通費、宿泊費等が生じる場合は自己手配・自己負担)。
・コミュニティ「IoT ALGYAN(あるじゃん)」やイベントの趣旨を理解し、運営ボランティアメンバーや長野市役所様・協賛企業様の貢献を温かく応援してくださる方(ALGYAN connpassグループのメンバーになることが条件です。 ALGYANグループのメンバーには、固定会費負担や何らかの義務負担などは一切ありません)。

※参加方法などの詳細は、 ALGYAN connpassグループのイベント情報をご覧ください。

ハンズオンの概要

ハンズオン本編:
・概要説明
・Armadillo-IoT ゲートウェイ G3の基本設定
・ネットワーク接続
・TI BLE SensorTag(CC2650)とのBLE接続
・さあ、Azureに接続だ!Azure IoT Edge SDKを使ってみる!
・センサーデータの可視化にチャレンジ!WebAPPでグラフ表示してみる

講師:
永井 孝(ものつくり大学 総合機械学科 准教授/IoT ALGYAN信州支部 支部長)

ご参加の注意事項
・USBポートが使えるノートPCをご持参ください。
 ※Microsoft Visual Studio 2017をインストールしてください(無償のコミュニティエディションでも可)。
 ※Armadillo-IoTゲートウェイG3は会場にてお貸出いたします。
・Azureアカウントをお持ちでない方は、事前に登録してください。

※その他注意事項の詳細は、ALGYAN connpassグループのイベント情報をご覧ください。