名称 関西 IoT/M2M展(関西Japan IT Week 2019)
開催期間 2019年1月23日(水)~1月25日(金) ※10:00~18:00(最終日は~17:00)
場所 インテックス大阪(〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-5-102)
参加料 事前登録で無料
招待券のお申し込み(無料)
詳細情報 主催者Webサイト(リードエグジビションジャパン)

本イベントは終了いたしました。


2019年1月23日(水)~1月25日(金)までインテックス大阪にて開催される「関西 IoT/M2M展」(関西 Japan IT Week 2019)に、アットマークテクノとコアスタッフが共同出展します。
アットマークテクノブースでは、Armadilloブランドの最新製品情報や各種デモ、コアスタッフ社のEMSサービスなどをご紹介予定です。
その他、パートナーブースでもArmadilloが展示されますので、ぜひご来場ください。

IoT開発のセミナーを開催します!

1月24日(木)に、展示会場内セミナースペースの「出展社 社長による公開セミナー」で弊社代表 實吉が講演します。
事前登録なし、受講料金無料で受講いただけます。ぜひお立ち寄りください。

日時:1月24日(木) 15:30~16:30
講演タイトル:「IoTシステムに必要な要件とは? Armadilloで始めるIoT開発」
講演者:株式会社アットマークテクノ代表取締役 實吉 智裕

詳細(主催者Webサイト)

Armadillo-640+LCDオプションセットがお得!
展示会ご来場者様限定でキャンペーン特価からさらに5,000円OFF

「Armadillo-640 ベーシックモデル開発セット」と、 水濡れや手袋をした状態でもタッチ操作が可能な「LCDオプションセット」をセットにして、特価でご提供するキャンペーンを実施しています。

「関西IoT/M2M展」ご来場者様には、さらに5,000円割引、約33%OFFでご提供します。詳しくは、アットマークテクノ&コアスタッフブース内で配布予定のキャンペーンチラシをご覧ください。チラシに掲載されたシリアル番号を下記のフォームからご入力の上お申込みいただくと、通常のキャンペーン割引よりさらにお得にご購入いただけます。

お申込みフォーム(※会場配布チラシのシリアル番号の入力が必要です)

アットマークテクノ&コアスタッフ共同ブース

ブース番号:
8-10

展示内容:
定番IoTゲートウェイ「Armadillo-IoT」シリーズの他、 「Armadilo-640」シリーズでの社会インフラ向けシステムのデモや、Armadillo-X1での性別判定デモなど、Armadilloブランドの主要製品を一挙にご紹介します。
IoT機器や組み込み機器のプラットフォームに関するご相談は、ぜひIoT/M2M展 アットマークテクノ&コアスタッフ共同出展ブースまでどうぞ。

OKI(沖電気工業株式会社)

ブース番号:
6-42

展示内容:
工場やビルなどの自営IoT無線ネットワークに最適な、920MHz帯マルチホップ無線「SmartHop」に対応したゲートウェイとして、Armadillo-IoTシリーズをご紹介。ゲートウェイを920MHz無線で接続することにより、IoTデバイスからクラウドサービスまでのIoTセンサーソリューションを簡単に構築できます。
OKI SmartHopについて(沖電気工業様Webサイト)

イベントレポート(画像をクリックして拡大表示)

  • アットマークテクノブース1

  • アットマークテクノブース2

  • Armadillo-640による水位監視デモ

  • 出展社 社長セミナー1

  • 出展社 社長セミナー2