名称 第2回 関西IoT/M2M展(Japan IT Week 関西)
開催期間 2018年 2月 21日(水)~23日(金)
※10:00~18:00(最終日は~17:00)
場所 インテックス大阪(〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-5-102)
アットマークテクノ・コアスタッフ共同出展ブース(ブース番号:8-31)
参加料 事前登録または招待券持参で無料(当日入場は5,000円)
事前登録(主催者サイト)
詳細情報 「関西IoT/M2M展」詳細情報(主催者Webサイト)

本イベントは終了いたしました。


アットマークテクノは、コアスタッフと共同で、2018年2月21日(水)~2/23(金)の3日間、インテックス大阪で開催される「Japan IT Week 関西」の「関西IoT/M2M展」に出展します。

アットマークテクノ&コアスタッフ共同ブース

ブース番号:
8-31

展示内容:
新製品「Armadillo-640」「Armadillo-840m」の他、定番IoTゲートウェイ「Armadillo-IoTゲートウェイ」シリーズなど、Armadilloブランドの主要製品を一挙にご紹介。コアスタッフによるArmadilloと接続できるモジュール等の展示も予定しています。

IoT機器や組み込み機器のプラットフォームに関するご相談は、ぜひIoT/M2M展 アットマークテクノ&コアスタッフ共同出展ブースまでどうぞ。

詳細情報:
コアスタッフ株式会社展示内容(「Japan IT Week 関西」Webサイト)
株式会社アットマークテクノ展示内容(「Japan IT Week 関西」Webサイト)

その他のパートナーブースの展示予定

沖電気工業株式会社(OKI)

ブースNo.
8-40

展示内容:
多数のセンサや機器を920MHz帯無線で接続する、OKIのマルチホップ技術"SmartHop"を採用した各社の製品を展示。Armadillo-IoTゲートウェイもご紹介予定です。

詳細情報:
沖電気工業株式会社展示内容(「Japan IT Week 関西」Webサイト)