アットマークテクノと、日新システムズ、ARM11プラットフォームのLinuxサポートで協業


2007年5月16日

株式会社アットマークテクノ(本社:札幌市中央区、代表取締役:実吉 智裕)と株式会社日新システムズ(本社:京都市下京区、代表取締役社長:井上 晴高)は、アットマークテクノが開発したARM11開発セット「Armadillo-500」(アルマジロ-500)に日新システムズがLinuxの提供及び、Linuxに関する技術的なサポートすることを発表しました。これにより、ユーザーは、モバイル機器やネットワーク機器開発のためのハードウェア、ソフトウェアを合わせたプラットフォーム一式の導入と技術的なサポートを受けることが可能となります。

アットマークテクノが提供する「Armadillo-500」はフリースケール・セミコンダクタ社製の最新鋭プロセッサ「i.MX31」を採用しています。i.MX31はCPUコアとしてARM11を搭載しており、400MHz以上の高い動作クロックながらも低消費電力を実現し、MPEG4エンコーダ、ビデオ出力、オーディオインターフェースなど多彩な機能が搭載されています。また「Armadillo-500」はこのi.MX31を中心に、組み込み機器に必ず使用される中核機能が、名刺の半分以下(34mm×54mm)という超小型サイズに集積されています。高度な製造技術が要求される中核機能が、超小型モジュールとして提供されることにより、機器設計者は周辺設計に集中することができます。また設計開発が容易で安価な基板を用いて拡張することができるため、多品種少量生産の組み込み機器のプラットフォームとして最適です。

日新システムズは、「Armadillo-500」と日新システムズが取り扱う米国TimeSys社製組込みLinux開発支援環境「LinuxLink」(リナックスリンク)をパッケージで販売及びサポートすることで、開発時間の短縮とコスト削減に大きく貢献します。また、両社の技術を組み合わせることで、今後の技術進化のスピードに対応した高性能の開発プラットフォームをいち早く市場に提供し、グローバルに競争力のある標準プラットフォームを実現してまいります。

株式会社日新システムズからのコメント

市場で絶大なる人気を集めているアットマークテクノ社のArmadilloシリーズをLinuxのプラットフォームとしてサポートさせていただけることは大変光栄です。両社の連携によるLinuxソリューションは、組込み機器開発が抱える問題を解決し大きな成功をもたらす一助となることと確信しております。(取締役事業部長 竹内 嘉一)

株式会社アットマークテクノからのコメント

Linuxサポートで実績のある日新システムズ社と連携できることは大変意義のあることと思います。「Armadillo-500」の多彩で高度な機能と日新システムズ社の強力なLinuxソリューションによって、昨今のマーケットに要求されている多品種少量生産の組み込み機器開発に貢献できると確信しております。(代表取締役 実吉 智裕)

フリースケール・セミコンダクタ・ジャパン株式会社からのコメント

組み込み機器分野では、マルチメディアやネットワーク対応の高性能機器への需要がますます拡大しています。アットマークテクノ社と日新システムズ社の協力のもと、弊社のi.MX31アプリケーション・プロセッサの高い性能を引き出し、高性能組込み機器の開発効率を高める開発ソリューションを提供できることを嬉しく思います。アットマークテクノ社「Armadillo-500」の量産向けモデルを使用することで、開発者の皆様は複雑なボード設計から開放されるだけでなく、高度な実装技術を使わずとも製造が可能になります。また、日新システムズ社の提供する「LinuxLink」開発環境により、短期間での開発が可能となり、製品の迅速かつタイムリーな市場投入に大きく貢献できると確信しています。(ワイヤレスグループ ジェネラルマネージャー 友眞 衛)

【株式会社アットマークテクノについて】

株式会社アットマークテクノは、 1997年11月に設立されたシステムハウスで、マイクロコンピュータを使用した組み込み機器のハードウェア/ソフトウェアの総合した開発を得意とし、Linux に対応した小型CPUボードを中心に、情報家電 向けに特化した技術開発をおこなっています。
同社についての詳細な情報は http://www.atmark-techno.com/ をご覧ください。

【株式会社日新システムズについて】

日新電機株式会社(東証、大証1部上場)の全額出資子会社である、日新システムズは組み込みシステム開発のインテグレーターであり、リアルタイム制御とネットワーク分野で高い技術力を誇る企業です。組込みソフトウェア開発の技術力としては、OSのカスタムボードへのポーティング、デバイスドライバ開発、アプリケーション開発を得意としています。 また、米国 TimeSys社の総販売代理店として、組み込みLinux開発者向けソリューション「LinuxLink」の販売を展開し、カスタムボードへのポーティング、ドライバ開発、アプリケーション開発等を提供している。組み込みLinux開発者のためのサービスプロバイダーとしてビジネス展開しています。
同社についての詳細な情報は http://www.co-nss.co.jp/ をご覧ください。

※記載の商品名および会社名は、各社・各団体の商標または登録商標です。

お問合わせ先
この件に関するお問合わせは下記へお願いいたします。
■株式会社アットマークテクノ 営業部