Linux対応の小型FPGAボードを開発 ~Linux+FPGA 次世代の組込み機器ソリューション~


IT(情報技術)開発の株式会社アットマークテクノ(本社:札幌,代表取締役実吉智裕)は、Linux対応の小型FPGAボード「SUZAKU〔朱雀〕」を開発いたしました。

 FPGA(Field Programmable Gate Array)は書き換え可能な半導体デバイスです。近年の半導体技術の進化に伴い、FPGAの大規模・高機能・高速化が進み、低価格なFPGAでもシステムLSIとして十分な機能を持てるようになってきました。

「SUZAKU」はXilinx社製のFPGA「Spartanシリーズ」をベースとしたボードコンピュータです。Xilinx社から提供されているソフトプロセッサ「MircoBlaze」に任意の周辺回路を加えオリジナルのシステムLSIを設計し、「SUZAKU」に組込むことができます。「SUZAKU」はFPGAをベースとしているため、低価格で容易に機能の拡張をすることができ、様々なアプリケーション開発の要求に迅速に対応することができます。さらに、高い拡張性を持ちつつ72x47mmの小型サイズを実現し、100Base-Txのネットワークにも対応しています。

 また「SUZAKU」は標準のOSとしてLinux(μCLinux Kernel2.4.22ベース)を採用しています。これにより豊富なソフトウェア資産と実績のある安定性が提供され、ネットワーク対応機器の開発が容易になります。ボードだけではなくOSも同時に供給することによりソフトウェアの開発をすぐに始めることが出来るため、大幅に開発効率が向上します。

 従来のCPUボードは使用している半導体部品の多くが短期で世代交代してしまうため、ボードを長期供給することが困難でした。「SUZAKU」では機能のほとんどがFPGAの内部で実装されており、次世代のFPGAに交代しても同一機能を実現することができるため、ボードを長期供給することが可能です。またプロセッサのMicroBlazeを次世代のFPGAでも採用することができるため、ソフトウェア資産も無駄になることはありません。

「SUZAKU」はFPGAとLinuxを組み合わせた、次世代の組込みソリューションです。短納期・少量多品種のアプリケーション、長期供給のボード、小型・低価格のボードコンピュータ、システムLSIの試作開発として最適です。販売価格は2万5千円程度を予定し、2004年春に出荷される見通しです。年間5000枚の販売を見込んでいます。

 なお、開発された「SUZAKU」は11月12~14日に開催される組込み総合技術展ET2003(パシフィコ横浜、主催:社団法人日本システムハウス協会)のザイリンクス株式会社のブース(ブース番号:D-17)にて展示されます。

■SUZAKUの仕様

〔ハードウェア仕様〕

FPGAXilinx Spartan series(20~100万ゲート)
CPUコアMicroBlaze 32bit RISC processor
水晶発振器周波数14.7456MHz(FPGA内部は2倍)
メモリSDRAM : 16MB
FLASH : 4MB
Ethernet10BASE-T/100BASE-Tx
拡張I/Oピン84
シリアルポートFPGA内 1ch (RS232C, max 230.4kbps)
タイマFPGA内 1ch
コンフィグレーションTE7720(東京エレクトロンデバイス)
外形サイズ基板サイズ 72×47 mm
入力電源DC3.3V
FPGA開発環境ロジックデザインツール:ISE6.1i
 エンベデッド開発キット:EDK6.1i

〔ソフトウェア仕様〕

OSSUZAKU-Linux
(カーネル μCLinux 2.4.22-uc0-suzaku0)
開発環境GNU開発環境(Webサイトよりダウンロード)

※ MicroblazeプロセッサアーキテクチャへのuClinuxオリジナルポートは、ジョン・ウィリアムス博士(オーストラリア・ブリスベンのクイーンズランド大学エンベデットシステムリサーチグループ所属)によるものです。

〔製品写真〕

※ 仕様、写真は試作品のため、製品化の際に変更される場合があります。

〔使用例〕

■株式会社アットマークテクノのプロフィール

株式会社アットマークテクノは、 1997年11月に設立されたシステムハウスです。マイコンを使用した組込み機器のハードウェア/ソフトウェア開発を得意とし、 Linuxに対応した小型CPUボードの他、Bluetoothのプロトコルスタックの開発なども手がけ、情報家電向けに特化した技術開発を行っています。

会社名 :株式会社アットマークテクノ 代表者 :実吉 智裕 創立 :1997年 従業員数 :11名 URL :http://www.atmark-techno.com/

〒004-0062 札幌市厚別区厚別西2条2丁目3-14 SDビル2F Tel. 011-890-6551  Fax. 011-890-6552

※本資料に記載の社名・製品名は各社の商標または登録商標です。本製品は予告なく仕様変更することがあります。