IIJのBルート向けWi-SUN対応ソリューション「SA-M0」にArmadillo-Box WS1が採用~ECHONET Lite認証・SMA認証取得済み~


株式会社インターネットイニシアティブ(以下「IIJ」)のWi-SUN対応ソリューション「SA-M0」に、Armadillo-Box WS1が採用されました。

「SA-M0」は、IIJが開発したECHONET Lite対応のためのソフトウェアを、Wi-SUN対応のHEMS機器向けBox型プラットフォームArmadillo-Box WS1に組み込みんだもので、スマートメーターとの接続に必要なECHONET Lite認証およびSMA認証も取得しています。Bルートデータの活用に必要なシステム基盤をワンストップで提供する「IIJスマートメーターBルート活用サービス」のラインナップにも新たに追加され、SA-M0で取得したBルートデータをIIJのクラウド上に保管するといった利用も可能です。

SA-M0は、電力小売事業者やBルートを活用したサービス事業者をターゲットに、IIJから2016年2月より提供開始される予定です。

Armadillo-Box WS1
参考情報

SA-M0およびArmadillo-Box WS1の詳細情報は、以下のページをご覧ください。

Embedded Technology / IoT Technology で展示します

2015年11月18日(水)~11月20日(金)までパシフィコ横浜で開催される「Embedded Technology/IoT Technology 2015」のアットマークテクノブースで、SA-M0に関する展示を行う予定です。展示の詳細は下記からご覧ください。

Embedded Technology/IoT Technology 2015 展示情報(アットマークテクノのイベント情報)

お問い合わせ

詳細やご購入に関するお問い合わせは、上記のWebフォーム(アットマークテクノWebサイト)からお寄せください。