Armadillo-Box WS1にRTC機能が追加! バージョンアップした新しい開発セットと量産品を発売します


HEMS機器プラットフォームに最適なWi-SUN対応Boxコンピュータ「Armadillo-Box WS1」に、RTCなど新しい機能が追加されました。新しい開発セットおよび量産品を、2015年10月28日から受注開始します。

製品写真
変更内容

下記の機能が追加されました。

  • RTC(リアルタイムクロック)に対応
  • アンテナ部のパネルを金属製に変更
  • ACアダプタの変更

など

変更内容の詳細は、下記の「変更通知」(アットマークテクノ ユーザーズサイトで公開)でご覧ください。
変更通知 No.2015-020(※閲覧にはアカウント登録が必要です)

仕様一覧、マニュアルなどは、Armadilloサイトでご覧ください。

製品仕様
マニュアル・製品ドキュメント

開発セット

バージョンアップした新しい開発セットは、下記の型番でお申し込みください。

  • 製品名:Armadillo-Box WS1 開発セット
  • 型番:AB111-D00Z

同梱品の詳細は、下記のリンクからご覧ください。
Armadillo-Box WS1 開発セット(型番:AB111-D00Z)の詳細情報(Armadilloサイト)

量産品

量産製造向けのArmadillo-Box WS1は、「BTOサービス」での提供を基本としています。

BTOサービスとは

拡張モジュールの搭載・非搭載、アンテナやACアダプタその他付属品の有無など、お客様に選択いただいた内容に基づいてアットマークテクノが組み立てを実施するサービスです。必要なものをメニューから選択することで、パーツを組み合わせてオーダーするBTOパソコンのような感覚で、組み込み機器の量産製造をご依頼いただくことが可能です。

製品写真
BTOサービスで選択いただける項目の例
  • Wi-SUNアンテナの有無
  • ACアダプタの添付・非添付
  • Javaライセンスの有無[*]
  • ROM書き込みの有無

* Javaライセンス(JREライセンス)はArmadillo-Box WS1本体と同時にお買い求めください。後日ライセンスのみを追加購入いただくことはできませんので、あらかじめご了承ください。

Armadillo-Box WS1のBTOサービスは、100台以上のご発注につきご利用いただけます。選択いただく内容の詳細や、サービス利用料金については、下記Webフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ・お見積のご依頼

100台未満の場合は

量産試作や100台未満の少量生産の場合には、仕様固定の「Armadillo-Box WS1 量産品」を用意しております(型番:AB111-C00Z)。量産品(AB111-C00Z)の詳細は、下記からご覧ください。

Armadillo-Box WS1量産品(型番:AB111-C00Z)の詳細情報(Armadilloサイト)