Armadillo-IoTゲートウェイスタンダードモデルG2発売~Armadillo-IoTがリニューアルします~


IoTゲートウェイ「Armadillo-IoT」がリニューアル、新たに「Armadillo-IoTゲートウェイスダンダードモデル G2」として発売いたします。

基本的な仕様(対応インターフェースなど)に変更はありませんが、筐体のアドオンモジュール挿入面をパネル式(取り外し可能)に変更するなど、従来品よりもさらに量産対応しやすくなるよう改良を行いました。

「Armadillo-IoTゲートウェイスダンダードモデル G2」2015年6月29日に発売いたします(価格は従来モデルから据え置きとなります)。新規にIoT開発をされる場合は、リニューアルモデルをご利用いただけますようお願い申し上げます。


従来モデルとリニューアルモデルの比較

(従来モデル)
Armadillo-IoTゲートウェイ
スタンダードモデル
(リニューアルモデル)
Armadillo-IoTゲートウェイ
スタンダードモデル G2
外観 (ケース入り)[*1] 旧モデル外観 新モデル外観
開発セット型番[*2] AG401-D00Z
AG401-D03Z (キャンペーン版P)
AG421-D00Z
AG421-D03Z (キャンペーン版P)
量産モデル型番
(ケース入り)[*1]
AG401-C00Z (3Gモジュール搭載)
AG400-C00Z (3Gモジュール非搭載)
AG421-C00Z (3Gモジュール搭載)
AG420-C00Z (3Gモジュール非搭載)

[*1] 量産モデルは基板のみでの販売も可能です。
[*2] リニューアルに伴い旧モデルの開発セットは販売終了となります。新規に開発される場合はリニューアルモデルをご利用ください。


変更の詳細

変更の詳細は下記の資料でご確認ください。

リニューアルの概要

従来モデルの取り扱いについて

リニューアルに伴い、従来モデルは「新規設計非推奨」となります(量産向けは継続してお買い求めいただけます)。新たに開発される場合は、「Armadillo-IoTゲートウェイスタンダードモデル G2」をご利用ください。
詳細は下記の変更通知をご覧ください。

変更通知(No.2015-011)

お問い合わせ

本件に関するお問い合わせは、下記のWebフォームからお寄せください。
なお、Armadillo-IoTの製品情報やマニュアル、ソースコードなどはArmadilloサイトからご覧いただけます。

お問い合わせ(Webフォーム)
Armadillo-IoTの製品情報(Armadilloサイト)