名称 ET/IoT Technology 2016 (ET/IoT総合技術展)
開催期間 2016年11月16日(水)~11月18日(金)
場所 パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1-1-1) 地図・アクセス
・株式会社アットマークテクノ ブース(ブースNo.C-02)
参加料 3,000円(事前登録および招待券持参者は無料)
詳細情報 主催者情報サイト
Embedded Technology / IoT Technology 2016

2016年11月16日(水)~11月18日(金)までパシフィコ横浜で開催される「IoT Technology 2016」(Embedded Technology 2016併催、ET/IoT総合技術展)に出展いたします。

アットマークテクノブースでは、ARM Cortex-A7(1GHz)デュアルコアのNXP製SoC「i.MX 7Dual」搭載ファミリから、新発売の「Armadillo-X1」の他、近々発売予定の「Armadillo-IoTゲートウェイG3L」などをご紹介します。
ぜひご来場ください。

ブース

・ブース番号:C-02

オープンステージプレゼンテーション

・日時:2016年11月16日(水) 15:30~15:50
・場所:パシフィコ横浜・展示会場内メインシアター
・タイトル:

新世代Armadillo誕生!
IoT/エッジコンピューティング時代の定番ゲートウェイ

IoT時代の本格到来を迎えた今、様々なデータを中継するゲートウェイには、安定性・信頼性の他、多機能化を支える性能の高さも重要です。
本講演では最新i.MX7プロセッサを搭載した新世代Armadilloを紹介します。

IoTトラック

・日時:2016年11月16日(水) 14:00~14:45
・場所:パシフィコ横浜2F・ANNEXホール
・タイトル:

【IoT-2】IoT/エッジコンピューティング時代のゲートウェイの要件
〜企画設計に見落としがちなポイントを解説〜

展示製品

i.MX 7Dual搭載ファミリ & Armadillo-IoT

・新製品:Armadillo-IoTゲートウェイ G3L
Armadillo-IoTゲートウェイ G3
Armadillo-IoTゲートウェイ G2
・最新組み込みプラットフォーム Armadillo-X1

Armadillo-IoTゲートウェイ G3L
Armadillo-IoTゲートウェイ G3
Armadillo-X1

最速のPoC(概念実証)を実現する新パッケージ登場

Armadillo-IoTゲートウェイ G3をベースに、IoTシステムの見える化を最速で実現する新サービスを 株式会社ウフルと開始します。センサとIoTゲートウェイ、モバイル通信回線サービス、クラウドサービスまでをひとまとめにした「PoCパッケージ」で、見える化までをシームレスに実現。展示会場にてデモを実施予定です。

詳細情報(プレスリリース)

その他の製品

・ARM9コア(NXP i.MX25)搭載 Armadillo-400シリーズ
・ARM Cortex-A9コア(Renesas R-Mobile A1)搭載 Armadillo-800シリーズ

お問い合わせ

お問い合わせは、上記のWebフォームからお寄せください。

イベントレポート(画像をクリックして拡大表示)

  • アットマークテクノブース全景

  • IoTトラックでの講演

  • オープンステージでの講演

  • 超高速起動ソリューション「Warp!!」のデモ(Lineo様)

  • IoSTゲートウェイの紹介(DNP様)

  • 920MHz帯マルチプロトコル対応アドオンモジュールを使用したデモ(佐鳥電機様)

  • 動的テストツール「DT10」のデモ(ハートランド・データ様)

  • Azure IoT 評価キットのデモ(Microsoftブース内・東京エレクトロン デバイス様)

  • 機械学習を活用した製品不良検出デモ(Amazonブース内・ブレインズテクノロジー様)

  • 顔認識機能を活用した性別推定デモ(NXP様)

  • ATPインダストリアルSDカードの紹介(ATP様)

  • Armadilloを使用した開発支援サービスの紹介(日本システム開発様)

  • Windows Embedded用BSP「Lilas」のデモ(サムシングプレシャス様)

  • BC-IoT-Kitのデモ(ビート・クラフト様)

  • 短期間で構築できるツールキットのデモ(アルティエックスイノベーションズ様)