名称 Device2Cloudオープンセミナ 2013
開催期間 2013年7月19日(金) 13:00~17:00
場所 株式会社クリーク・アンド・リバー 2Fホール(東京都千代田区麹町2丁目10-9 C&Cグループビル)
参加料 無料(定員:先着60名様 ※要事前登録)
詳細情報 Device2Cloudオープンセミナ 2013 の詳細情報・お申込み

学生向け組み込みアプリケーション開発コンテスト 「Device2Cloud コンテスト(D2Cコンテスト)」を主催するD2Cコンテスト実行委員会は、クラウドを活用するデバイスの開発について興味を持つ企業関係者および学校関係者へ向けて「Device2Cloudオープンセミナ2013」を開催します。

各種立場の有識者による講演を通じ、開発現場や研究現場においてクラウドやデバイスがどのような連携をし、どのような価値をお客様に提供しようとしているか、また今後のテクノロジーやビジネスの方向性についての視点を得る場を提供します。是非ご来場ください。

講演プログラム

12:30~ 受付開始
13:00~ 開会の挨拶
D2C実行委員会 実行委員長 成田隆 氏
13:10~ 「繋がる脅威とセキュリティ」
独立行政法人 情報処理推進機構
情報セキュリティ技術ラボ 主任 中野 学 氏
14:10~ 「力と動きをインターネットで伝える技術(仮題)」
東京電機大学未来科学部ロボット・メカトロニクス学科
教授 汐月 哲夫 氏
15:55~ 休憩
15:10~ 「Windows Azureで実現するクラウドと組込み機器連携」
日本マイクロソフト株式会社
デベロッパー&プラットフォーム統括本部 太田 寛 氏
15:55~ 「M2Mビジネスの新潮流(仮題)」
株式会社ユビキタス
取締役営業マーケティング本部長 佐野 勝大 氏
16:40~ D2Cコンテスト紹介
D2C実行委員会 運営委員長 渡辺登 氏
17:00 終了

イベントレポート(画像をクリックして拡大表示)

  • Device2Cloud2013のWebサイト