名称 第3回 鉄道技術展(Mass-Trans Innovation Japan 2013)
開催期間 2013年11月6日(水)~11月8日(金)
場所 幕張メッセ(千葉県美浜区中瀬2-1)
会場へのアクセス (終了)
スズデンブース(8ホール, No. F-17)
参加料 無料・要事前登録
事前登録フォームはこちら
詳細情報 鉄道技術展の詳細情報(主催者Webサイト)

本展示会は2013年11月8日をもって終了いたしました。
たくさんのご来場、まことにありがとうございました。

※本ページ下部にイベントレポートを掲載しています。



「第3回 鉄道技術展(Mass-Trans Innovation Japan 2013)」のスズデンブースで、Armadilloシリーズをご紹介します。


Armadillo-810での画像認識を利用した安全装置デモ

インテリジェントカメラ向け組み込みプラットフォームArmadillo-810と、画像処理ソフトウェア「OpenCV」を使って、物体侵入を検知。駅構内の安全装置をイメージしています。

GUIフレームワーク「Qt」を使用した乗換案内端末デモ

Armadillo-840+Qtで、多言語対応の旅行者向けインフォメーション端末をイメージしたデモを実施。LCDとHDMIモニタの同時出力も実現。各種のソフトウェア環境・OSで動作するGUIフレームワーク「Qt 5」で高性能なグラフィック機能を体験できます。

Armadillo-840でのデジタルサイネージデモ

画面出力・表示機能に特化した組み込みプラットフォーム Armadillo-840で、商用デジタルサイネージをイメージしたデモを実施。


その他、新製品「Armadillo-410」や、シングルボード型のArmadillo-400シリーズ各製品などもご覧いただけます。

Armadillo正規代理店で、周辺デバイスやコネクタなども広く扱う、スズデン株式会社様のスタッフが開発・量産のご相談を承ります。どうぞお気軽にお声掛けください。

イベントレポート(画像をクリックして拡大表示)

  • スズデンブース全景

  • わずか2.5秒で起動! OS-9のデモ

  • Armadillo-840でFull HDサイズでのH.264動画再生

  • 危険検知システムを想定したArmadillo-810インテリジェントカメラデモ